2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« セレモニー黒真珠◆宮木あや子 | トップページ | 魔王◆伊坂 幸太郎 »

2009.07.01

少年少女飛行倶楽部◆加納 朋子

少年少女飛行倶楽部

『少年少女飛行倶楽部』
加納 朋子 (著)
価格: ¥ 1,750
単行本: 323ページ
出版社: 文藝春秋 (2009/04)
ISBN-10: 4163281606
ISBN-13: 978-4163281605
発売日: 2009/04
商品の寸法: 18.8 x 13.8 x 2.2 cm

 加納さんがこういう本を書きたかったのがわかるような気がします。
 徐々にミステリィの枠組みに飽き足らなくなった(無理にミステリィにする必要が無くなった)、今の加納さんの興味の対象が元気いっぱいの少年少女が主人公の明るい青春小説なのでしょう。
 この本は、部長の斎藤くんのキャラクターがちょっと疑問ですが、くーちゃんのぼやきと頑張りが素敵でよい本だと思います。
 しかし、やっぱり加納さんにはミステリィを書いてもらいたいなぁ。
 自分のテリトリー以外のものに手を出すのはすごく勇気がいるし、なかなか難しいと思います。評価してもらえないことも多いと思います。
 光原百合さんの「銀の犬」や森谷明子さんの「深山に棲む声」など、やっぱりチャレンジですよね。
 加納さんもいっぱいチャレンジしてもらいたいですが、ミステリィも忘れないでください。
 (ファンタジー好きなので、例がそっちに偏っていてすいません。また、「銀の犬」も「深山に棲む声」も高い評価を得ている成功例として書きました)
 

« セレモニー黒真珠◆宮木あや子 | トップページ | 魔王◆伊坂 幸太郎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少年少女飛行倶楽部◆加納 朋子:

« セレモニー黒真珠◆宮木あや子 | トップページ | 魔王◆伊坂 幸太郎 »