2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 国立西洋美術館◆ルーブル美術館展 | トップページ | いのちなりけり◆葉室 麟 »

2009.03.08

陽気なギャングが地球を回す◆伊坂 幸太郎

陽気なギャングが地球を回す

『陽気なギャングが地球を回す 』
(祥伝社文庫)
伊坂 幸太郎 (著)
価格: ¥ 660
文庫: 394ページ
出版社: 祥伝社 (2006/02)
ISBN-10: 4396332688
ISBN-13: 978-4396332686
発売日: 2006/02
商品の寸法: 15.3 x 10.5 x 1.5 cm

 文庫本はわかりませんが、NONポシェットの惹句には「瀟洒」な小説とありました。
 一般的にこじゃれた建物などに良く使われる形容詞ですが、小説に使われているのははじめてみました。

 確かに、洒落ていて、それでいながら構成や伏線の張り方も完璧で、解説者の方に「瀟洒」だと思わせるような作品だったと思います。
 でも、この本で特筆すべきなのは、成瀬、響野、久遠、雪子の4人組の個性と友情だと思います。
 この本を読んだ人は、ほとんどの人がこの4人が登場する本をまた読みたいと思うでしょう。
 それくらい、個性的で、愛すべき4人組みです。

 続編を読むのが楽しみです。

« 国立西洋美術館◆ルーブル美術館展 | トップページ | いのちなりけり◆葉室 麟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽気なギャングが地球を回す◆伊坂 幸太郎:

« 国立西洋美術館◆ルーブル美術館展 | トップページ | いのちなりけり◆葉室 麟 »