« 彼岸花◆宇江佐真理 | トップページ | ハブテトル ハブテトラン◆中島 京子 »

2009.02.22

泥(こひ)ぞつもりて◆宮木 あや子

泥(こひ)ぞつもりて

『泥(こひ)ぞつもりて』
宮木 あや子 (著)
価格: ¥ 1,550
単行本: 256ページ
出版社: 文藝春秋 (2008/11/26)
ISBN-10: 4163276602
ISBN-13: 978-4163276601
発売日: 2008/11/26
商品の寸法: 19.2 x 13 x 2.2 cm

宮木あや子さんの既読書
花宵道中 2007/10
雨の塔 2008/3
白蝶花 2008/8

 花宵・・・で江戸時代の吉原を、雨の塔で少女の寄宿学校を、白蝶花で昭和初期~終戦の日本を舞台にレベルの高い作品を出し続けている宮木さんですが、この本は平安時代の京都の朝廷を舞台にしています。
 平安時代にふさわしく、雅で絢爛、人々の感情も恐ろしいほど濃く描かれていて凄いです。
 色々な舞台で描かれているのはやはり女性の情感なのですが、それにしても引き出しが多い。
 この人は、どれだけストックがあるのでしょうか・・・。

 次回作が本当に楽しみな作家さんです。

|

« 彼岸花◆宇江佐真理 | トップページ | ハブテトル ハブテトラン◆中島 京子 »

コメント

当時の人々の感情、丹念でしたね。
しばらく、その世界に浸っちゃいました。

TBさせていただきました。
届かないこともあるかもなので、
URLを置かせていただきますね。

http://1iki.blog19.fc2.com/blog-entry-653.html

TBお待ちしています。
ちなみにハブテトルも寒椿もあります(汗)。

投稿: 藍色 | 2009.03.05 04:02

藍色さん、ご来訪ありがとうございます。

 「いのちなりけり」でも思ったのですが、「和歌」の情感を表現する力はすごいですね。
 この本のそれぞれの歌も、読み終えてじっくり見ると、背筋がぞっくとするような凄みを感じました。

 体調不良や仕事でレスポンスが遅くなってしまってすいません。

 ハブテトルと寒椿もあわせてTBさせていただきます。

ありがとうございました。

投稿: t-saito | 2009.03.08 08:21

ごめんなさい。
ハブテトルと寒椿は届いたんですけど
日曜日でサイトが込み合っていたせいか、
こちらのTBが未到着でした。
お手数ですが再TBしてくださいますか?
TBのURLです。

http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/653-4f6d325f

投稿: 藍色 | 2009.03.09 02:55

藍色さん、こんばんは。
ご来訪ありがとうございます。

ごめんなさい、トラックバック行っていませんでしたか。
先ほど再度送らせていただきました。
よろしくお願いします。

投稿: t-saito | 2009.03.09 18:49

届きました。
ありがとうございます。

投稿: 藍色 | 2009.03.10 01:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泥(こひ)ぞつもりて◆宮木 あや子:

» 泥ぞつもりて 宮木あや子 [粋な提案]
イラストは都築まゆ美。デザインは大久保明子。初出「別冊文藝春秋」。連作中編集。 清和から宇多まで、四代の天皇の時代に生きた女性たちを... [続きを読む]

受信: 2009.03.05 03:54

« 彼岸花◆宇江佐真理 | トップページ | ハブテトル ハブテトラン◆中島 京子 »