« 芝浜謎噺◆愛川 晶 | トップページ | クローバー◆島本 理生 »

2008.09.30

侠風むすめ◆河治 和香

侠風むすめ

『侠風むすめ』
国芳一門浮世絵草紙 (小学館文庫 か 4-2 )
河治 和香 (著)
価格: ¥ 560 (税込)
文庫: 288ページ
出版社: 小学館 (2007/5/10)
ISBN-10: 4094081674
ISBN-13: 978-4094081671
発売日: 2007/5/10
商品の寸法: 15 x 10.6 x 1.5 cm
 

 江戸後期の浮世絵作家、歌川国芳と娘登鯉、弟子たちを通して天保の改革とそれに対する庶民の生活を描きます。
 登鯉の成長と娘の目を通した国芳一門の姿を楽しく読ませますが、この本1冊では一門の紹介だけで終わってしまっている感じが強く、是非シリーズ化してもらいたいと思いました。
 Amazonで調べてみると、続編が出ているようで早速注文することにしました。

|

« 芝浜謎噺◆愛川 晶 | トップページ | クローバー◆島本 理生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侠風むすめ◆河治 和香:

« 芝浜謎噺◆愛川 晶 | トップページ | クローバー◆島本 理生 »