« ホルモー六景 | トップページ | 泣き虫弱虫諸葛孔明 »

2008.02.25

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A lollypop or a bullet

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』

富士見ミステリー文庫
著者/訳者名 桜庭一樹/〔著〕
出版社名 富士見書房 (ISBN:4-8291-6276-7)
発行年月 2004年11月
サイズ 206P 15cm
価格 525円(税込)

 Neが図書館で借りてきたので、又借りして読みました。
 これは、傑作と言って良いのではないでしょうか?
 この本の最大の問題点はカバーと挿絵ですね。ぜんぜんイメージと合わないんです。
 2007年3月に単行本化されていますので、そちらで読んだ方が良いかもしれません(高いけど)。

 すごく良い本です。おすすめです。


 ところで、
 先週末に「ジョイフル東海」リニューアルの「マックスバリュー」が開店しました。
 すごくこんでたいへんでした(大変なら行くなよ>オレ)。
 ゴールドブレンドが290円!バナナが98円(完全に1束)!
 肉と野菜を買ってすき焼きにしました。

 今日はTkの受験日。がんばってくれたと思いますが・・。

|

« ホルモー六景 | トップページ | 泣き虫弱虫諸葛孔明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A lollypop or a bullet:

« ホルモー六景 | トップページ | 泣き虫弱虫諸葛孔明 »