« となり町戦争 | トップページ | High and dry〈はつ恋〉 »

あけましておめでとうございます。 & 2007ベスト10

 先日、ほとんど書いてしまいましたが、ここで、2007年のベスト10を揚げておきます。

 (1)風が強く吹いている 三浦しをん 記事
 (2)ミーナの行進 小川洋子 記事
 (3)夜は短し歩けよ乙女 森見 登美彦 記事
 (4)スコーレNo.4 宮下 奈都 記事
 (5)守り人シリーズ 上橋 菜穂子 記事
 (6)ひとがた流し 北村 薫 記事
 (7)正義のミカタ―I’m a loser  本多 孝好 記事
 (8)赤朽葉家の伝説 桜庭 一樹 記事
 (9)ひなのころ 粕谷 知世 記事
 (10)渋谷に里帰り 山本 幸久 記事

 家人のベスト5も揚げます。

 Ak

 (1)フラワーオブライフ よしなが ふみ
 (2)神の棄てた裸体―イスラームの夜を歩く  石井 光太
 (3)風が強く吹いている 三浦しをん
 (4)永遠の出口 森 絵都 記事
 (5)毎日かあさん4 出戻り編 西原理恵子

 Ne

 (1)よつばと! あずま きよひこ
 (2)秒速5センチメートル 新海誠 記事
 (3)半分の月がのぼる空 橋本 紡
 (4)神様家族 桑島 由一
 (5)School Rumble 小林 尽

 2007年はベスト10を組めるほど良い本をたくさん読めて本当にいい年でした。
 2008年はどうなるでしょうか?皆様、良いお年を。

|

« となり町戦争 | トップページ | High and dry〈はつ恋〉 »

おぼえ」カテゴリの記事

コメント

Kazeです。あけましておめでとうございます。

揚げられた本の中で僕が読んだことあるのは、「風が強く吹いている」と「夜は短し歩けよ乙女」だけです。両方とも素敵な物語ですね。
最近読んだ本では、海堂 尊の「チーム・バチスタの栄光」が面白かったです。

今年もよろしくお願いします。

投稿: Kaze | 2008.01.01 11:26

Kaze さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

『チームバチスタの栄光』よかったですね。
あんまりよかったので、『ナイチンゲールの沈黙』を買ったのですが、
買ってしまうと安心して読まないんですね。

よい本があったら、また紹介してください。

投稿: t-saito | 2008.01.01 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74957/17540880

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。 & 2007ベスト10:

« となり町戦争 | トップページ | High and dry〈はつ恋〉 »