2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 渋谷に里帰り | トップページ | 遠まわりする雛 »

2007.12.04

きつねのはなし

きつねのはなし

『きつねのはなし』

著者/訳者名 森見登美彦/著
出版社名 新潮社 (ISBN:4-10-464502-8)
発行年月 2006年10月
サイズ 268P 20cm
価格 1,470円(税込)

 ホラー・・じゃなくて、伝奇?小説です。
 森見さんらしいギャクはなく、普通の(?)小説になっています。
 幻想的でちょっと怖く、なかなか良い出来だと思います。
 森見汁が薄いのが残念。

« 渋谷に里帰り | トップページ | 遠まわりする雛 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きつねのはなし:

« 渋谷に里帰り | トップページ | 遠まわりする雛 »