2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« いつか、虹の向こうへ | トップページ | 温室デイズ »

2007.10.05

男の縁

男の縁

『男の縁』
乙川優三郎自撰短篇集 武家篇
著者/訳者名 乙川優三郎/著
出版社名 講談社 (ISBN:4-06-213545-0)
発行年月 2006年09月
サイズ 229P 20cm
価格 1,785円(税込)

 乙川さんの自薦短編集。
 「悪名」「男の縁」以外は既に「むこうだんばら亭」「武家用心集」「芥火」に収録されている作品で、読んでいる(はず)だが、忘れていたので充分楽しむことが出来ました。
 向椿山の悲しさが意識の億に残っていたようで、読み始めると、ああ・・これはとつい読む手を止めてしまったり、忘れているようで忘れていないようなそれはそれでなかなか楽しい読書でした。
 

« いつか、虹の向こうへ | トップページ | 温室デイズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の縁:

« いつか、虹の向こうへ | トップページ | 温室デイズ »