2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 正義のミカタ | トップページ | 明日この手を放しても ◆桂望実/〔著〕 »

2007.10.28

鯨の王

鯨の王

『鯨の王』

著者/訳者名 藤崎慎吾/著
出版社名 文芸春秋 (ISBN:978-4-16-326000-6)
発行年月 2007年05月
サイズ 476P 20cm
価格 1,890円(税込)

 とても面白く読めましたが・・、ヤッパリありえねー。
 「ハイドゥナン」もけっこうありえないお話でしたが、すごくこんなのもアリかな?と思ったのですが・・。
 これはやっぱちょっと無理でしょう。
 でも、繰り返しになりますが、とても面白く読めました。

« 正義のミカタ | トップページ | 明日この手を放しても ◆桂望実/〔著〕 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯨の王:

« 正義のミカタ | トップページ | 明日この手を放しても ◆桂望実/〔著〕 »