« 神の守り人 帰還編 | トップページ | 青春デンデケデケデケ◆芦原すなお/著 »

2007.06.19

サイン会はいかが?

サイン会はいかが?
『サイン会はいかが?』

ミステリ・フロンティア 32 成風堂書店事件メモ
著者/訳者名 大崎梢/著
出版社名 東京創元社 (ISBN:978-4-488-01739-2)
発行年月 2007年04月
サイズ 263P 20cm
価格 1,575円(税込)

 いや~、書店ものミステリィなんて、何冊も書くのは絶対無理と思っていましたが、大崎さんを甘く見てしまったようです。反省します。
 こうなったら、4冊目、5冊目も期待しています。
 書店って素敵ですね。夢がある仕事ですよね。
 藍色さまのブログ、『粋な提案』にリンクさせていただきます。トラックバックも送らせていただきました。ありがとうございました。

|

« 神の守り人 帰還編 | トップページ | 青春デンデケデケデケ◆芦原すなお/著 »

コメント

こんばんは。
3作目、書店の仕事を掘り下げて、
さまざまな謎解きが、また楽しめましたね。
本屋さんのお仕事…憧れます。

投稿: 藍色 | 2007.06.20 01:37

藍色さま、ご来訪ありがとうございます。
本屋さんは、あこがれです(大変だろうけど)。
僕は、ガス屋で情報へ手を出した会社に勤めていますが、
ガス屋は本屋ほど夢がありませんよね。
斜陽産業なのは同じですが。
今はISPの仕事をしているので、ガスより夢が・・・
あるのかなぁ?

投稿: t-saito | 2007.06.21 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイン会はいかが?:

» サイン会はいかが?成風堂書店事件メモ 大崎梢 [粋な提案]
東京創元社ミステリ・フロンティア。COVER PHOTO:(c)WONDER WARKZ。BOOK DESIGN:岩郷重力+WONDER WARKZ。 しっかり者の書店員・木下杏子と勘の鋭いアルバイト・西巻多絵が様々な謎に取り組む本格書店ミステリ、好評シリ... [続きを読む]

受信: 2007.06.20 01:37

« 神の守り人 帰還編 | トップページ | 青春デンデケデケデケ◆芦原すなお/著 »