« 刀語 第1話 絶刀・鉋 | トップページ | 新本格魔法少女りすか 3 »

2007.04.04

世にも美しい数学入門

世にも美しい数学入門
『世にも美しい数学入門』

ちくまプリマー新書 011
著者/訳者名 藤原正彦/著 小川洋子/著
出版社名 筑摩書房 (ISBN:4-480-68711-4)
発行年月 2005年04月
サイズ 173P 18cm
価格 798円(税込)

 『国家の品格』で有名な数学者 藤原正彦氏(新田次郎と藤原ていのご子息!)と小川さんの対談をまとめたものです。
 先日読んだ『博士の愛した数式』の裏話というか、ルーツというかそういったものをちりばめながら、さらに数学者の口から数学のおもしろさを紹介した内容になっていて、とても楽しい本でした。
 残念ながら、数学関係のお話はすぐわからなくなってしまうのですが、フェルマーの定理と日本人数学者のかかわり、天才数学者が生まれる環境、ノーベル数学賞があれば・・など蒙を啓かれるお話がたくさんありました。
 するすると楽しく読めますので、「数学」と身構えずに一度手に取ると、きっと得をする本です。
 特に、『博士の・・』を読んだ方には必読の本と言っても良いと思います。

|

« 刀語 第1話 絶刀・鉋 | トップページ | 新本格魔法少女りすか 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世にも美しい数学入門:

» 世にも美しい数学入門/藤原正彦・小川洋子 [仮想本棚&電脳日記]
世にも美しい数学入門/藤原正彦・小川洋子 数学者藤原正彦先生と『博士が愛した数式』の著者小川洋子さんの対談集です。 [続きを読む]

受信: 2007.04.30 18:27

« 刀語 第1話 絶刀・鉋 | トップページ | 新本格魔法少女りすか 3 »