« しゃべれどもしゃべれども | トップページ | 刀語 第1話 絶刀・鉋 »

2007.04.02

博士の愛した数式

博士の愛した数式
『博士の愛した数式』

著者/訳者名 小川洋子/著
出版社名 新潮社 (ISBN:4-10-401303-X)
発行年月 2003年08月
サイズ 253P 20cm
価格 1,575円(税込)

 藍色さまのブログ「粋な提案」の書評を読んで小川洋子さんを読み始めましたが、これが2冊目になります。
 Akの話では、これが一番一般受けする(読みやすい)本なのだそうです。
 良いお話でした。この本も一気読み。

 「数式」「80分しか持たない記憶」「タイガース」「野球カード」「秘められた愛」とてんこ盛りな内容なのに、全体としてはふわりと暖かく描かれていて、メインの「数式」がとても美しく引き立てられています。
 


|

« しゃべれどもしゃべれども | トップページ | 刀語 第1話 絶刀・鉋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博士の愛した数式:

« しゃべれどもしゃべれども | トップページ | 刀語 第1話 絶刀・鉋 »