2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 獣の奏者 1 | トップページ | 西の魔女が死んだ »

2007.02.22

桜庭パワー

赤朽葉家の伝説
『赤朽葉家の伝説』

著者/訳者名 桜庭一樹/著
出版社名 東京創元社 (ISBN:978-4-488-02393-5)
発行年月 2006年12月
サイズ 309P 20cm
価格 1,785円(税込)

  『少女七竈・・』のコメントでも書きましたが、桜庭さんは本当にパワフルな人だと思います。
 伝奇的な祖母の話、青春小説の母の話、ミステリィな娘の話と1冊で3冊分。
 薄い本の割にはがっちり読めます。
 おすすめです。


« 獣の奏者 1 | トップページ | 西の魔女が死んだ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜庭パワー:

« 獣の奏者 1 | トップページ | 西の魔女が死んだ »