2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 女性の視線なのですね。 | トップページ | ホォルゥモォォォォl~ »

2006.11.19

ファンタジーですね。

雪屋のロッスさん
ダ・ヴィンチブックス
著者/訳者名 いしいしんじ/著
出版社名 メディアファクトリー (ISBN:4-8401-1493-5)
発行年月 2006年02月
サイズ 189P 20cm
価格 1,155円(税込)

 「○○の○○さん」というテーマの短編集(ショートショート)。
 短い文章の中に「いしいしんじワールド」が広がっており、
 とても良い本になっていると思います。
 自分とまさに同じの「サラリーマンの斉藤さん」は
 マルジの話でサラリーマンの話ではないと思ってしまいましたが、
 違っているのでしょうか?

 さて、年末に向けて自分的に注目の本が次々に出てきます。

 宇江佐真理 「雨を見たか」伊三次シリーズの新作
 加納朋子 「モノレールねこ」新作(ただし子供向けらしい)
 マーティン 「剣嵐の大地」 氷と炎の歌シリーズ3部(3冊もの)
 冲方丁 「マルドゥック・ヴェロシティ」(3冊もの)
 梨木香穂 新作「水辺にて」 エッセ-
 飛浩隆 「ラギッド・ガール」廃園の天使シリーズ2冊目

 このあたりの本は、購入する予定(すでに5冊購入済み)なので、
 年末に一気に本が増えてしまいますね。

11月18日は浜川西岸でキス10匹。
寒くなりました。カッパを持って行くつもりだったのに忘れてしまい、
寒さで外に出られず、車の中の毛布で寝てしまいました。
7時半頃の遅いスタートで、9時過ぎに終わりましたが、ピンギスが
1匹くらいずつ釣れてきます。
アタリがはっきりしなく、おもしろい釣りではありませんが、先週の
安倍川西岸同様、粘ればまだまだ釣れたと思います。
(18日は医者に薬をもらいに行く日だったので、早じまいでした)

« 女性の視線なのですね。 | トップページ | ホォルゥモォォォォl~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーですね。:

« 女性の視線なのですね。 | トップページ | ホォルゥモォォォォl~ »