2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 10月に読んだ本 | トップページ | 10月に読んだ本3 »

2006.10.31

10月に読んだ本2

Op.ローズダスト 下
著者/訳者名 福井晴敏/著
出版社名 文芸春秋 (ISBN:4-16-324510-3)
発行年月 2006年03月
サイズ 569P 20cm
価格 1,890円(税込)

 後半の突っ走り方が素晴らしく、楽しく読めました。
 お台場崩壊というテーマが先にあって、Tpexという特殊な爆薬と
 ○○を持ってきてすごく手に汗握る展開にしています。
 ローズダストのメンバー特に真野留美のかっこよさは抜群です。
 しかし、丹原が切られた理由がどうも説明できていない・・。
 そう思うと、何もかもが無理矢理臭く感じてしまうのが残念。


さくら
著者/訳者名 西加奈子/著
出版社名 小学館 (ISBN:4-09-386147-1)
発行年月 2005年03月
サイズ 380P 19cm
価格 1,470円(税込)

 家族の再生の話なのですが、その家族がスーパー過ぎて・・。
 スーパーなものが小さな(いや、小さくはないですが・・)蹉跌で
 崩れてしまう。その再生・・。という感じ。
 ちょっと少女漫画的すぎる感じがしますね。

« 10月に読んだ本 | トップページ | 10月に読んだ本3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月に読んだ本2:

« 10月に読んだ本 | トップページ | 10月に読んだ本3 »