« 8月に読んだ本 | トップページ | やられてしまいました。 »

2006.08.21

本屋さんも大変なのですね。

配達あかずきん 成風堂書店事件メモ
ミステリ・フロンティア 23
著者/訳者名 大崎梢/著
出版社名 東京創元社 (ISBN:4-488-01726-6)
発行年月 2006年05月
サイズ 238P 20cm
価格 1,575円(税込)

「パンダは囁く」
「標野にて。君が袖振る」
「配達あかずきん」
「六冊目のメッセージ」
「ディスプレイ・リプレイ」の5編を収録。
嬉しいことに、後半になるほど良くなっていく。
これもシリーズ化してほしい本ですね。

書店という舞台では、発展は難しいと思いますが、
なんとかがんばって続編を書いてもらいたいものです。
「坂木司」さんは女性だと思い、
「大崎梢」さんは男性だと思ってしまいました。
だめですね。

このためにミステリィフロンティアの各本の
表紙を作り直した岩合重力さんにも拍手。

|

« 8月に読んだ本 | トップページ | やられてしまいました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本屋さんも大変なのですね。:

« 8月に読んだ本 | トップページ | やられてしまいました。 »