« | トップページ | 3月のまとめがき »

2006.03.12

ほの明るい

今日の毎日新聞の書評欄で、大岡玲さんが「沖で待つ」の書評中に
糸山秋子さんの本について「・・いつもほの明るい。」と評していました。
ああ、文学者はすごい。正直僕は3冊しか読んでいませんが、糸山さんの
作品全体にある雰囲気をこれぐらい端的に表している言葉は無いと
思いました。

|

« | トップページ | 3月のまとめがき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほの明るい:

« | トップページ | 3月のまとめがき »