« シリーズの安心感が大切か? | トップページ | 直木賞の本命だそうです。 »

2006.01.12

おもしろかったですが・・。

逃亡くそたわけ
著者/訳者名 : 糸山秋子/著
出版社名 : 中央公論新社 (ISBN:4-12-003614-6)
発行年月 : 2005年02月
サイズ : 168P 20cm
価格 : 1,365円(税込)

 前回の直木賞候補作ですね。
 面白く読めましたが、何がよいか良くわからん。
 糸山さんは「海の仙人」から読み始めたので、
 そういう本を書く人という印象が強いせいか、
 僕のアンテナに入ってくるものが少ない感じ。
 もっと感度のいいアンテナを持っている人には
 きっと良い本なのだと思います。
 (もしかしたら、CSをVHFアンテナで
 見ようとしているのかもしれません)

|

« シリーズの安心感が大切か? | トップページ | 直木賞の本命だそうです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもしろかったですが・・。:

« シリーズの安心感が大切か? | トップページ | 直木賞の本命だそうです。 »