« あちゃ~ | トップページ | プラネテス 最終話 »

2005.01.25

プラネテス

プラネテス 1~4 モーニングKC
著者/訳者名 : 幸村 誠
出版社名 : 講談社 (ISBN:4-06-328735-1)
発行年月 : 2001年01月

プラネテスの原作マンガ読みました。
原作本は4冊、その内、アニメのストーリーに
入れられているのは3冊分ですから、
当然アニメ独自のストーリーも多く作られていて、
オリジナルの出演者も沢山いる
ことが分かりました。

タナベがこんな変人だったのには驚き。

全体にアニメの方が全体の流れがよく練れており、
アニメスタッフの方の能力の高さに
また感心してしまいました。

今、日本で一番クリエイターの質が高いのは
アニメ業界か?それともゲーム業界でしょうか?
出版界ではないのは確かでしょうが・・・。

|

« あちゃ~ | トップページ | プラネテス 最終話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラネテス:

« あちゃ~ | トップページ | プラネテス 最終話 »